2007年 08月 23日
2007 大阪メチャハピー祭 in 関空 vol.3
よさこいに惚れる、 表情に惚れる、 元気に惚れる・・・
  惚れることが一番!

今回は高知よさこいをお休みして、
大阪メチャハピー祭り in 関空から
c0129478_0495053.jpg

c0129478_051138.jpg

c0129478_0562715.jpg




c0129478_0583016.jpg

c0129478_0593383.jpg

c0129478_101642.jpg

c0129478_110743.jpg


高知よさこいも良かったけれど、
関西も踊りに纏まりや切れがあり、
かなりハイレベルだと思いますよ! ^^

私のよさこい撮影法・・・^^
1.まず最初にカメラを構えず、30秒~1分ぐらいで大体の踊りのパターンを覚えます。
  それで、ココあたりでジャンプするとか大きく動くとか予想しておいて、
  その時がやって来たら、迷わずシャッターを・・・。
  (コレは昔、ダンサーをしていた経験が役に立ってるというか・・・) 大嘘です! Ψ( ̄(エ) ̄)Ψ ゴメンチャイ!

2.パターン豊かな激しい動きがあるチームは、
  音楽の強弱などで踊りの動きなどを予想します。

3.表情豊か、笑顔の素敵な、楽し~く踊ってる人を狙う。
  私のカメラには、おねえちゃんセンサーが装備されているので、
  男性は写り難くなってます! ( ̄(エ) ̄)ゞ クマッタナー

  その3点のみです・・・(笑)

  あとは広角レンズを使用してノーファインダーで撮る場合は、
  まず会場に着いたら最初に、ステージや踊る位置までの距離や高さに対して、
  大まかなカメラの角度の試し撮りをしておきます。
  それで踊りが始まれば目は人を追い、カメラを握る手は臨機応変に
  踊る人の動きに合わせてテキトーに上下左右に振って、撮る撮る~!ヽ( ̄(エ) ̄)ノ

  まあ、体がタコや中国雑技団みたいに柔らかい人はその必要も無いんでしょうけど、
  わたしゃ~体も股関節も自慢出来るほど硬いから、これしか無いんよね~ Ψ( ̄(エ) ̄)Ψオ・テ・ア・ゲ
  でもね、出来上がった写真は普段あまり見ることの無い目線なので楽しいよ~!
[PR]

by cobra51 | 2007-08-23 01:18 | 大阪メチャハピー祭


<< 2007 大阪メチャハピー祭 ...      高知よさこい祭り vol.3 >>


XML | ATOM

Powered by Excite Blog

個人情報保護
情報取得について
免責事項